ビジネス書、ネット本、置いてまっせ!ブログ。

ビジネス書、ネット本を中心に僕の読んだ本を紹介するブログです。

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本人志 愛

お笑い芸人ダウンタウンの松本人志が、女について、
イメージについて、など21の「~について」語った本。

この本は雑誌UNO!に1996年12月号から
98年8月号まで掲載されていたもので一部時事ネタには
分かりにくいものがあるかもしれない。

内容はというと、いわゆるあたりの軽いエッセイ集とは
ひと味違うもので、芸人として成功した松本人志の考え方の
一端を垣間見ることができる骨太のエッセイだ。

個人的には松本はいつも夜ひとりで1日を締めくくる時間をとる
というのが印象に残った。ネットを見るようになって
すっかりそういう時間を取らなくなってしまったな、
という反省がある。

いつの間にか他人の評価ばかり気にするようになってしまった
という人は是非読んで
尖っていた自分を思い出してほしい。

おススメ度: ★★★★

スポンサーサイト

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nuno4.blog51.fc2.com/tb.php/44-98ced1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。